Profile

DSC_1300.jpg
                               

遠藤香代子 
国際中医薬膳師

 

『毎日の暮らしに薬膳を』
産後半年ほどたった頃、パッタリ動けなくなってしまった私。
寝ても寝ても眠たくて、疲れて、息子の保育園の送り迎えで息子を自転車に乗せたり下ろしたりするだけでヘトヘト。
そのうち、人と関わることが怖くなったり、面倒になってしまったり、すっかり鬱状態になってしまいました。
心療内科や婦人科、いろんな先生にみていただいたけど、数字的には何の異常もなし。
まるで私が嘘をついているナマケモノのように感じて自分を責めたりもしました。
他のママたちがキラキラみえて、トホホだった私が奮起し、息子が小学1年生になった時に、本格的に『中医薬膳』を学び始めました。
「気が足りない状態で、人は他人に気配りなんてできないのよ」と優しく語りかけてくれる中村きよみ先生と出会い、ホッとしたのを覚えています。
私はストイックなことはできないし、続きません。
crew(生徒さん)たちも「え?それでいいの?」っていう反応ばかり。
いいの、いいのってニンマリしています。
心と体によりそい、食材のパワーを頂いて、ご自分の本来のバランスを取り戻しませんか?
「肩の力を抜いて、優しく誰かに寄り添える余裕ができるといいな~」と私自身がいつも思って、日夜修行の身です。
そんな薬膳の優しい癒しを皆様にもお届けできたら幸いです。

 

 2004年3月 cooking crewの活動スタート
スーパーの身近な食材で、簡単に家庭で取り入れられる薬膳レシピを提案。
心と体によりそい、『毎日の暮らしに薬膳を』をコンセプトに、もっと気軽に薬膳ライフを楽しんでいただきたいと考える。
インド、ベトナム、バリ島、台湾などで料理を学び、国内でも世界各国料理を食べ歩き研究。
各国料理も薬膳料理として提案。スパイス&ハーブ、テーブルコーディネート、中医薬膳を学び、レッスンに取り入れている。
『こども料理教室』では、料理の楽しさ、食の大切さを伝え、食育に努める。

 

 著書    『魔法の漬けおきおかず』(枻出版社)
      『遠藤香代子の漬けおき入門』(枻出版社)
      『たった5分で仕込みOK!漬けおきおかずの夜ラク献立』(扶桑社)
      『漬けおきで作る魔法のスープ&鍋』(KADOKAWA)

レシピ掲載 『激辛本』(枻出版社)
      『CHANTO』2016.11(主婦と生活社)
      『日経WOMAN』2019.9(日経BP)

 

テレビ出演 『ヒルナンデス!』
      2019.3.26、5.28、9.17放送(日本テレビ)

 

魔法の漬けおきおかず.jpgcreate_media_create_media_20200319_22_38_22.png 表紙.jpgcreate_media_create_media_20200319_22_38_22.png

 

オビなしカバー.jpgcreate_media_create_media_20200319_22_38_22.png スープ&鍋表紙.jpgcreate_media_create_media_20200319_22_38_22.png